多文化共生社会研究所
第2回公開シンポジウム

​第2回 公開シンポジウムの様子

2022年8月27日金曜日 午後15時00分から、「第2回公開シンポジウム」が

会場・オンラインの同時開催で行われました。

 

 会場・オンラインともに全国からの多くの方のご参加、誠にありがとうございました。



 第1部では、社会福祉法人桐鈴会 内納 静子様より、

「実践報告:呼吸器を付けて小学校に行こう!」をテーマに、

医療的ケア児の小学校入学までの相談支援のかかわりについて、実践をご紹介いただきました。

   第2部では、本研究所所長 久田満をコーディネータとして、

 田中美央様、菅井裕行様、伊藤正恵様にご登壇いただき、

 「医療的ケア児の就学を考える」をテーマに様々な立場や視点から議論をおこないました。

        

当日参加された方の感想はこちら

【日本教育新聞提供】公開シンポジウムの写真.jpg